黒髪で映えるメイクのポイント!周りから野暮ったく見られてませんか?

学校や会社で茶髪が禁止されてると、野暮ったく見えるのが悩みだったりしませんか?

でも、黒髪さんでも「あの人オシャレ♪」と言わせるメイク術があるのでぜひ参考にしてみてください。

ベースメイクに使う下地は透明感や肌トーンが上がるものを選びます。

また、マットよりはツヤ感やナチュラルメイクを心がけた方が顔の印象が明るくなりますよ。

アイブロウ、アイライナーやマスカラは髪の毛と同色は禁物。

ダークブラウンやグレー系で明るめを使うことで目元がパッチリ見えます。

また、アイラインはガッツリよりは細目で気持ち長めに引くとデカ目効果がアップ。

チークは明るめのピンク系をふんわりと、リップも同系色を使うとナチュラルメイクに仕上がりますよ。

ただ、発色が悪いと若干顔色が悪く見える場合もあるので、レッド系と混ぜたリグロスでツヤツヤにするなど調節が必要です。

真っ赤な口紅は黒髪と抜群の相性ですが、顔立ちによってはキツイ印象や濃いメイクをしているように見えてしまうため上級者向けです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください